… と書きながらも、今月は新作ゲームは特に購入していないのでした。 ので、今回は布教されたゲームを貼っておくことにします。

買った

天色*アイルノーツ @ ゆずソフト

購入動機: 布教

早く真咲ちゃんを愛でたい … (しかし積みゲーがそれを許してくれない)


予約する

抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?2

予約動機: あのぬきたしの続編

3月末から予約が開始されました。1 も積んでるので早くやりたい … 何やら 早く予約すればするほどお得になるキャンペーンもやっているらしい ので、 買うなら早く予約したほうがお得そうです。


プレイした

今月からプレイ時間を記録しはじめました。 消化する際の参考にどうぞ。

はぴねす!2 Sakura Celebration @ ういんどみるOasis

花恋と璃乃√を完走して楓子√をちょこっと進めている途中で約30時間だそうです。 批評空間とか見てると30時間で全部終わっている人とかいるらしいけど、私が遅いだけなのかな …

ゲーム自体は美少女ゲームはこういうのでいいんだよ … という気持ちにさせてくれるゲームです。 幸せ、足りていますか ?

缶詰少女ノ終末世界 (体験版) @ シルキーズプラス

フルオートで8時間ぐらい。買うなら体験版をやってから判断したほうが良さそうです (テキストの口調とか合わない人には合わないかも) 。 頼むぞ …


その他 (気になることなど)

その他、気になるエロゲ界隈の動向など。

minori、解散。

minori の作品は最新作であり最期の作品であるその日の獣には、しかやっていない私が言うのもアレですが、 少なくとも私がここ1年 (= 美少女ゲームにハマってから) にプレイした作品の中でグラフィックと音楽は一番綺麗でした。 最近の minori しか知らず、あんなことやこんなことが過去にあった (監督がお嫁さんを喘がせたり、中古品購入者に何やかんや言ったり、1作5本を買え!と言った、など) ということは存じ上げませんが、 1つの美少女ゲームメーカーが店じまいをする、というのは感慨深いものや、悲しさ, 寂しさがあります (最近だと sprite が記憶に新しいですね) 。 要約すると、延期をしてしまったこと, 世から求められていることを作れなくなったことを受けて、 クリエイターのために早めに店じまいをしたとのことですが、このあたりを見ているとそのけもの予約数 = 販売数がよろしくなかった、とも想像できます (その1, その2, その3, その4, その5, その6) 。

とはいえ、これまでお疲れ様でした、と言うと共に、所属していたクリエイターの皆様の今後のご活躍と、 これからも美少女ゲーム業界に関わってくださることを強く願っております。 それと、不謹慎ですがこれにはさすがに笑ってしまいました

… そういえば、流通からソフトメーカーが資金工面を受ける際、延期するとアレみたいなことを見かけたのですが、 該当記事に書いてある「信頼」ってそういうことなんですかね …

株式会社グリーンウッド、解散

話題になったので挙げておきますが、私はこのメーカーの作品をやったことがないので、何とも言えないし言いません。 が、(エロゲ業界衰退論と結びつけるわけではないが) どんどんブランドが無くなっていきますね … 。