September 25, 2021

絶バハムートとカータライズ

TL;DR

ネールフェーズのカータを捨てる位置をコールしてくれるトリガーを作りました (anoyetta/ACT.Hojoring が必要です) 。


(私含め) 未クリア6人とお手伝い (私のフレンド) 2人で攻略していた絶バハムート討滅戦を攻略していましたが、無事にクリアすることができました。 絶バハの難易度は以前から「漆黒までに実装されている3つの絶レイドの中では一番難しい」と言われていますが、 その通りで一番歯ごたえがある絶レイドでした。

さて、絶バハは大きく5つのフェーズに分けることができるのですが、そのうち2番目の「ネールフェーズ」における「カータライズ」について。

以前は戦闘中にフィールドマーカーを置き直すことができましたが、Patch 5.2 から戦闘中にフィールドマーカーを置き直せなくなり ました 。 そのため、以前では1人がギミックの仕組みを理解しマーカーを置くことができれば対応できたギミックですが、 Patch 5.2 からその対応ができなくなり「脳死法」なる攻略法が広がることになりました。 その「脳死法」を当初は固定で採用していましたが、いかんせん事故率が高く「見てから捨てる位置判断するようにしようか~」となり、 であればこれをログからのマッチで自動化できないか ? と思った次第です (ここでは全員が VC or それに類する手段を使用しており、トリガー採用者が速やかに捨て位置を伝えることができることが前提です) 。


さて、カータライズは「8箇所の中から5箇所にドラゴンが POP し、その POP 位置によってカータライズを捨てる位置を変える」というギミックですが、 これは ${}_8 C_5 = {}_8 C_3 = 56$ 通りあります。 そのパターンを全て書き出し、私とクリア者で確認しながら1つ1つ丁寧に捨て位置を確認していきました。

それを Hojoring で使えるような形にしたのがこちらです。
https://gist.github.com/owatan/6ad8d4670b701069e5e3fbdf665fce1e

anoyetta/spespetimeult_VS_Bahamut.xml を元に書かせていただきました。
https://github.com/anoyetta/spespetime/blob/master/ult_VS_Bahamut.xml

(ただトリガーを付け加えた私が言うのもおこがましいですが) 自由にこのトリガーを利用していただいても構いませんが、

  • カータライズの仕組みを理解している
  • もしかしたら間違っているかもしれない
    • 書いたトリガーが少なくとも2~3個くらい間違っていて固定中に書き直しました
  • トリガーを入れてる人がデスしたなどの要因でたまに動かなくなることがある

ことを理解した上でご使用ください。

© 2020 owatan, Powered by Hugo & Kiss.