January 3, 2019

自転車で東京から大阪まで走ろうとしました

というわけで年末年始に東京に住んでいる友人 (たまに私が まいてつオタク とか言ってる人、以下まいてつオタク) と東京から大阪まで自転車で約550kmを走って帰ろうとしました。 結論から言うと、私は合計450km走った時点で DNF (Do not Finish; リタイア) しました。 Mastodon や Twitter に投げ散らかしたままなのもアレなので、記録としてまとめておきます。 通った経路などは下記に貼る Strava とか Relive のログを参考にしてください。 1日目 (12/30; 東京→富士 約140km) 関東圏を出るにあたり、一番辛かったのが箱根峠 (神奈川県と静岡県の県境) でした。 そもそも箱根峠に入る時点で約75km走っていてそこそこ消耗している状態で、約15kmで約800mの登坂は 地獄でした … (後でStrava でクライムカテゴリーを確認したらもちろん HC でした)。 走行当日は箱根駅伝開催が近いこともあり、名古屋方面から中継車やカメラを持ったバイクが走っていて、 撮影テストのようなものをしていたように見えたことも印象に残っています。 その後は死にそうになりながら富士の友人宅まで走り、温泉で身体を休めてさっさと寝ました。 2日目 (12/31; 富士→湖西 約140km) 2日目は富士の友人と3人で走ることにしました。主に風よけになってもらい私達の体力を節約するためです。 しかし1日目の疲れが残っているからかどうにもスピードが出せず、よく千切られてしまい 風よけの意味が全く無くなっていたのでした … 。 おかしい … 3人でサイクリングしていたはずなのにどうして1人に ….. — おわたん (@owatan_jp) 2018年12月31日 また、走ってる途中にまいてつオタクが「富士の友人宅に財布を忘れた!」などと言い出し、確認すると本当に無くて、 富士の友人とまいてつオタクが一旦戻ることになり、藤枝市から浜松市までの約60kmを 単独走行することになったのでした … (財布は友人宅で無事見つかりました) 。 チャリで来た🚴‍♂️ (@ 浜松駅 in 浜松市, 静岡県) https://t. Read more

© 2020 owatan, Powered by Hugo & Kiss.