May 15, 2020

VALVE INDEX で快適なフルトラ環境を整えるには

TL;DR VALVE INDEX + VIVE トラッカー (2018) によるフルトラ環境を手に入れて 1 週間が経過した だいたい買い尽くした感はあるので「ゼロから快適なフルトラ環境を整える場合にはどのくらい費用がかかるのか」という日記 ついでに、これは今後買っておきたいな、というメモと共有 ただの散財日記 ただし、ここでは VR-Ready な PC や部屋 (住宅) を用意することは考慮しません (必要な費用が跳ね上がってしまうため) 。 どちらも、ゆくゆく用意していけばよいと思います。 なお、以下の価格は 買った際の値段 であり、状況によっては若干高低します。 商品名 ショップ 金額 VALVE INDEX ark \ 138,380 HTC VIVE トラッカー 2018 x3 ドスパラ \ 38,196 Rebuff Reality トラックベルト + 2 トラックストラップ Full Body Tracking VR Bundle Amazon \ 5,999 Anker PowerPort 10 Amazon \ 3,799 Amazon ベーシック USB Type-A to micro-B ケーブル x3 Amazon \ 988 ウォールフック x6 Amazon \ 2,099 3M スコッチテープ (ゴールド) Amazon \ 457 3M コマンドフック x10 Amazon \ 637 VALVE INDEX 用メガネフレーム DMM. Read more

May 5, 2020

Oculus Rift S と VALVE INDEX を買った

TL;DR 2020-03-13 2020-05-04 経緯 一部の Mastodon 界隈 (主に 末代 (mstdn.maud.io)) で VR(Chat) が流行りだし、 「私も買っちゃおうかな〜」となったのが終わりの始まりでした。 私のリアル友人 (今でもほぼ毎日交流がある) が HMD 所持しているのも、私の購入を後押しする一因でした。 レビューとか Rift S を 2ヶ月ほど、VALVE INDEX を 1日 (3時間ぐらい) 使ったレビューを以下に記載します。 なお、以下に書いてある内容は 筆者の主観および環境に由来するところが多い ため、 購入を検討する際の 1つとして留めていただければと思います (触った時間も違いますしね) 。 Oculus Rift S 解像度:まあまあ 装着感:メガネしていても良好 コントローラー:慣れると使いやすい、指 1本 1本はさすがにトラッキングできないので諦める必要がある 音:まあまあ 悪いと言ってた方もいたが、私はあまり気にならなかった 3.5mm ジャックにイヤホンを刺すとホワイトノイズが乗るのは気になったけど … その他: ドライバの不具合発生頻度がかなり高く、ストレスだった (これは PC との相性問題かもしれない) コントローラーの駆動源は単三電池 x1本 x2個 なので、充電池を用意しておくと良い HMD を乗り換えることを考慮するなら、ゲームソフトは Oculus Store で買わずに Steam で買ったほうが良い クロスライセンスみたいなのは無いので、買い直す必要が生じる これで私は Beat Saber を 2回買いました (これどうにかならんかな ……) VALVE INDEX 解像度:Rift S から乗り換えるとすごく綺麗に見える 装着感:メガネをかけていると窮屈、別途 VR 用のフレーム + レンズを導入したほうが良さそう コントローラー:手に巻きつけるタイプなので、ちょっとやそっとのことでは落ちないが、逆にそこが不満になることも 例えば、グラスに入った飲料を飲むときに、Rift S だと簡単にコップを手に取れたが、VALVE INDEX だとコントローラーを外す -> 飲む -> 再度装着 という行為が必要 音:かなり良い 耳元にスピーカーがあるのがその一因 ? Read more

© 2020 owatan, Powered by Hugo & Kiss.